【Bruce Weber×BIOTOP×10C】Photo T-shirts BLACK03
【Bruce Weber×BIOTOP×10C】Photo T-shirts BLACK03

【Bruce Weber×BIOTOP×10C】Photo T-shirts BLACK03

+

■ おひとり様、1色につき2枚まで購入可能
■ No returns

「BIOTOP」では、アメリカの写真家、映画監督の「Bruce Weber(ブルース・ウェーバー)」と10のカルチャーをバックグラウンドにしたレーベル「10 Culture」とのトリプルコラボレーションアイテムを発売。

昨年発売し、好評を博した企画の第二弾で、今回使用している写真はKarlとJustinという二名の男性を撮影したもの。

Karlのイメージは1986年にConde Nast社より出版されたイタリアのファッション雑誌Per Luiの別冊「Summer Diary.」 の一部に使用された写真で、非常にレアな作品です。

Justinのイメージは2008年、Little Bear Press発行のAll-Americanの中で、「The Hard Knock Faithful.」と題されたフロリダでのロデオシーンからのアウトテイクで、未発表の作品です。

合わせてフロントとバックにプリントされているグラフィティは、今回のプロジェクトのために描き下ろされたスペシャルなデザインです。ネック部分にはブルース・ウェーバー、BIOTOP、10 Cultureのネーム付きとなります。


【Bruce Weber(ブルース・ウェーバー)】
アメリカの写真家、映画監督。オハイオ州グランビルのデニソン大学で演劇と芸術を専攻していたが、ニューヨーク大学に移り映画制作を学ぶ。1973年に業界誌『Men's Wear』で写真家としてデビュー。1982年カルバン・クラインの下着ラインの広告写真に、当時はまだ一般的ではなかった男性のヌードを使用。この成功によりウェーバーは、一躍'80年代を代表する商業写真家となる。また1987年には、元全米ライト級ボクシング・チャンピオンのアンディ ー・ミンスカーを追ったドキュメンタリー映画『Broken Noses』で監督デビューし、続く1988年には、ジャズトランペット奏者チェット・ベイカーを描い たドキュメンタリー『レッツ・ゲット・ロスト』でアカデミー長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた。その後も映画監督として作品を生み出している現在は、妻ナン、6匹の犬と2匹の猫とともにニューヨークとマイアミをベースに活動中。
https://www.bruceweber.com/

コロナなどの影響の為、一部発送できない国や地域がございます。 予めご了承ください。

日本製
コットン 100%

 

SIZE 身幅 肩幅 着丈 袖丈
M 52.5cm 48cm 71cm 20.5cm
L 55cm 50.5cm 74cm 21.5cm
XL 58cm 53cm 78cm 22.5cm
XXL 61cm 55.5cm 82cm 23.5cm